おすすめダイエット 一覧

一日で痩せることは可能かもしれない

ここで言う一日で痩せるというのは、実際に○キロ落とすということではありません。いえ、そうできる方法もあるのでしょう。舞台俳優の人が、一回の舞台を終えたら3キロ落ちていたなどと言うこともありますから。ボクサーなども徹底した減量をしますが、そんな極端な方法は一般の女性には参考にはなりません。

一日で痩せるというのは、気分的なものが左右します。たとえば、結納や結婚式など、自分にとって非常に大事な日が近づいてきた。この日にはどうしてもこの服を着たい、でも今のままでは少しきつい。そういうとき、ほんの少しなら体のほうが変化してしまうことは珍しくありません。

すごく暑い日だったのに緊張のあまり汗が出なかったとか、何かに集中していて大きな物音が耳に入らなかったというような、体の不思議を感じることは少なくないのではないでしょうか。そう考えれば、ほんの数時間なら少し痩せる(肉が移動する?)ことは不可能ではないと思います。

たった一日、食べなかったからと言って体重はそれほど変わりません。当然見た目も変わりません。ですので、大事な日を前に絶食するのはおすすめできません。暑い日だったら倒れるかもしれませんし、そこまでいかなくても空腹で気分が悪くなるなど、何らかの悪い影響が出てしまいます。体調は整えておくにこしたことはありません。

一日で痩せる必要ができるのは、突然の予定が入るようなときかもしれませんね。急に意中の人とデートすることになったとか。そういうときもあまりに極端な方法を取るのは止めておきましょう。体調を崩してはせっかくのデートも台無しです。それに人はそれほど克明に女性の体型を観察しているとは限りません。ざっくりした印象で見ていることが多いものです。たった一日で痩せようなどと思わずに、痩せて見える着こなしを工夫するなどの方法で乗り越えましょう。ダイエットに無理は禁物です。無理なく着実に結果の出る方法を見つけてから実践すべきです。


お腹が痩せる方法として一番確実なのは

女性が体の中で痩せたい部位を挙げるならば、そのときにいつも上位にくる部位にお腹があります。お腹が出ていると見栄えがよくありませんし、体のラインなどが見える服を着るとお腹が出ているのが目立つなど、着ることができる服が限られてくることも女性にとっては大問題でしょう。

そんなお腹が痩せる方法なのですが、基本的には筋肉トレーニングやお腹を中心にした運動が一番です。たいていの人が最初に始めるお腹が痩せる方法として、腹筋を選ぶという人も多いでしょう。女性の中には腹筋が数回しか続かないという人もいますが、最近は簡単に腹筋を行えるようにする機器なども発売しています。そういった機器を使って腹筋をするとあまり効果がないのではないかと思う人もいますが、強い負荷を掛けるよりも長時間行う方が効果があるので、そういった機器でも十分に痩せることができます。

また腹筋よりも簡単な運動でお腹を痩せたいという人には、ストレッチだけでお腹が痩せる方法というものもあります。毎日数分の運動でお腹が痩せられますし、椅子に座りながらできるストレッチなどもあり、手軽にできるところが利点としてあります。それすらもしたくないという人にお勧めのお腹が痩せる方法としては、お腹に電気を流すことによりお腹の脂肪を分解させて痩せるという方法もあります。そういったベルトが発売されていて一時期ブームにもなっていたので、知っているという人も多いでしょう。このベルトはテレビなどを見ながら電源を入れているだけで、運動などを一切しなくてもお腹が痩せることができるので便利です。ただ電気が流れるときにお腹がピリピリするのでそれが苦手だという人や、人によっては体質的なもので、ピリピリとした痛みが強くて使用を続けることができないという人もいるので注意が必要です。

飲むだけでお腹が痩せるなどというサプリも発売されていますが、そもそもサプリ自体が効果があるのかどうかが体質によるところがあるので、やはりお腹に何らかの負荷を掛けるのが一番確実でしょう。