村瀬巧真のドリームメーカービジネスは1日1分1通のメールで月収100万円のビジネス?

村瀬巧真のドリームメーカービジネスは1日1分1通のメールで月収100万円のビジネス?

今日は被害者の会も設立されているという村瀬巧真のドリームメーカービジネスという情報商材の真実に迫っていこうと思います。
悪質なビジネスの可能性が非常に高いので注意してください。

村瀬巧真のドリームメーカービジネスの中身は?

  • 正真正銘、メール1通送るだけで稼ぐことができる
  • 初月から100万円以上は、誰でも確実に稼ぐことができる
  • 専門知識やスキル、経験は一切不要
  • 顔出し、名前出しも一切不要
  • 飽和や赤字のリスクは一切なし
  • あらゆるリスクがゼロで資金がなくても初月から稼げる

大きな特徴としてメール1通送るだけで初月100万円稼げるというものなんですが、被害者の会が設立されているくらいなのでおそらく嘘です。
調べていくと転売ビジネスではないかということが推測できそうです。
こういうのは実際に一体何をして稼ぐのか明確に書かれていないことが多くてドリームメーカービジネスでは「メール1通送るだけ」とのことですがどのような内容のメールをどこに送るのかもさっぱりです。
どちらかというと、「100万円稼げる」という部分が先行してしまって中身が空っぽですね。

バックエンドに高額塾

もちろん、最初は無料オファーですが詐欺情報商材にありがちなバックエンドに高額塾というものが待ち構えています。

結論から言うと、無料オファーから始まり、298000円の入会費が必要になります。これは24時間限定の価格だそうで本来は100万円するそうです。
これは購入者に悩む時間を与えなかったり、損をしてしまうんじゃないかと心理的に誘惑する巧妙なテクニックです。
さらに、ここで終わらないのがこのドリームメーカービジネスで入会後に追加で650000円以上の高額請求が待っているようです。
100万円稼げると思いつつ、合計で100万円もの請求を先にしないといけないなんて馬鹿げてます。

他にも、「村瀬が一生貴女のパートナーになります!!一緒に夢を叶えましょう、稼がせます!!」という内容のメールがきたり、「星のリゾートにお一人ご招待するのでエントリーしませんか?」というメールがきたりなど様々な誘惑が来るとの情報が入ってきているので十分に注意して方がよさそうです。

村瀬巧真のドリームメーカービジネスの販売内容は?

特定商取引法に基づく表記

販売者 及び 販売責任者
村瀬 巧真

所在地
東京都中野区弥生町2-51-12VERT第12ビル6F

電話番号
080-9670-1445

メールアドレス
info@murasedreaml.info

表現、及び商品に関する注意書き
登録していただくと、村瀬 巧真が発行するメールマガジンに登録されます。本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

弁護士
弁護士法人ベリーベスト法律事務所

つっこみどころが満載な特定商取引法に基づく表示になってます。
まず、販売会社の記載がないこと。販売会社がないとどこがこの情報商材を販売してるのか分かりません。販売会社を書けない理由があるのでしょうか?
それともそもそも販売会社なんてないのでしょうか?怪しさプンプンですね。
続いて、特定商取引法に基づく表示に弁護士表記がしてあること。
こんな特定商取引法に基づく表示を見たのは始めてです。弁護士を書くってことはあとから返金やクレームを減らすためにわざわざ書いてるのでは?そんな風にも推測することができますよね。
さらにさらに「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」という表記。
誰でも初月から誰でも100万円稼げるんじゃなかったんかーい(笑)とまさにつっこみを入れたくなるようなことが書いてます。
これを見るだけでもドリームメーカービジネスは信用できませんね。

村瀬巧真のドリームメーカービジネスの真実は?

村瀬巧真のドリームメーカービジネスの真実は?

立派な詐欺情報商材と言えそうです。
ネットビジネスは今増えてきていますが、ネットビジネスで稼いでる人で簡単に稼げてる人なんてほとんどいません。
メール1通送るだけで稼げるようなビジネスがあればみんなとっくにやってます!それに、もし本当にそんなビジネスがあるとしたらメディアにも取り上げられて話題になっていてもおかしくありません。
ドリームメーカービジネスを調べてみても「詐欺だ!」とか、「返金してくれない」とか、「入金して連絡が取れなくなった」とか悪い評判しか出てこないんですよね。
つまり、最初にも言った通り、立派な詐欺情報商材って訳です。

村瀬巧真のドリームメーカービジネスを判定

判定

以上のことから悪質ビジネス特捜部では村瀬巧真のドリームメーカービジネスの判定を

極悪非道な詐欺商材とします!

もし、ドリームメーカービジネスで実際に詐欺に合ったり、騙された人がいたら被害者の会が設立されているみたいなので参加されて情報交換やこれからの行動を考えていった方が良いと思います。
でもまずは、そういった甘い誘惑に負けないで詐欺に合わないことを気をつけていくことが大事です。甘い誘惑には罠が必ずあるので何事も慎重に注意深く進めていきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です