ユアドリームは詐欺なのか?株式会社アシストも含めて徹底検証!

YourDream(ユアドリーム)は副業に最適?噂のビジネスを徹底検証!

ユアドリームは株式会社アシストの稼げるビジネス

ユアドリームは株式会社アシストが開発した新しいビジネスノウハウ

だんだん暑くなってきて、さらに夏場になるともっと寝苦しい時期にもなりますね。寝れないときって何してますか?
大体の人は友人とLINEしたり、スマートフォンをいじったり、テレビを見たり、ゲームをしたりなどでしょうか。

好きなことをして過ごせていたらいいですけど、後になって「あの時間無駄だったな~」と後悔することも少なくないですよね。
そのような、時間の使い方に迷っている人には是非副業をオススメしたいです!

同じ時間を無為に過ごすか、何かしら生産性のある過ごし方をするかによって、人生を大きくとはいかなくても、多少金銭的にも、精神的にも豊かに過ごすことができるんじゃないでしょうか。
その過ごし方の一つとして、副業という選択肢もあるよ、ということを言いたいです。

とはいっても、「副業するほど時間ないよ」「副業ってそんなに稼げないよね?」「興味はあるけど何していいのかわかんない」という人も多いんじゃないですかね。
そんな人たちのために、是非とも紹介したいものがあります。それはユアドリーム(YourDream)という、株式会社アシストが開発したネットビジネスです。

「時間がそんなにない」「稼げないんじゃないの」といった副業のネガティブポイントに応え、他に仕事がある人であっても両立ができるような仕組み、内容になっています。
特に、インターネットを使ったものとなるので、仕事場所も時間も選ばないのが最大の特徴となっています。

朝早く起きて仕事するも良し、夜遅くまで起きてでも良し、別の仕事の合間にスマートフォンとかタブレットを使ってやっても良し、という自分の都合にいろいろと合わせやすいことが人気の秘訣となってます。今はまだそこまで有名にはなってないみたいですが、近いうちにかなり有名になると思います。

文字入力などの副業は手軽にできる分、どうしてもその金額が抑えられてしまいがちですが、このユアドリーム(YourDream)はアシストが開発した、誰でも手軽にできる内容でありながら、それなりの収入額が期待できるビジネスモデルになってます。そういう意味で、今後の副業の主流にもなり得るんじゃないかと期待されているんです。

ユアドリーム体験レビュー!

管理人のユアドリーム体験談

そんなユアドリーム(YourDream)、私も実際にやっています!その経験をもとに、ユアドリーム(YourDream)がどういう仕事なのか気になる方に、その中身を紹介します。
私は東京都内で働くしがないサラリーマンなんですが、仕事は夕方5時で終わるので夜は結構時間を余してるんですね。

もちろん友人と遊んだり、飲みに行ったりすることもありますが、毎日そうしてるわけではなく、テレビを見たりネットサーフィンをして、無為に過ごす日もあります。
そんなとき将来について考えると、やっぱり今の給料じゃ不安が大きく、何かアルバイトや副業ができないか、と思い探してたときにたまたまネットで見つけたのが「ユアドリーム(YourDream)」という株式会社アシストが販売しているネットビシネスでした。

どこかのブログで体験記をまとめたものがあって、それを見て興味を持ったのがキッカケです。

他にも興味があったものがいくつかあったんですが、どれも「1000万円の報酬を保証します!」とか「月収300万確定」とか、聞こえはいいけど怪しそうなものばかりでした。
ちょっとネットで調べてみたら、やはりいい話は見つからなかったんで、そういったものは話半分で受け止めて、なるべく細く長く続けられそうなものを、と思って始めたのがこのユアドリーム(YourDream)だったんです。

私としては、月間でプラス5万円もできれば十分だと思ってました。平日の夜の時間を2時間程度使って、1週間でだいたい10時間くらい、それを1ヵ月40時間で5万もいけばいいかな、という考えだったんです。だから、何百万という副業よりも、このユアドリーム(YourDream)に惹かれたんだと思います。それが、現状では月に10万円弱と、想像の倍以上稼ぐことができてます。

日中の仕事はそれはそれで楽しいので、今くらいのペースで掛け持ちながら、普段の生活をちょっと余裕を出せればいいかな、くらいの感じで続けられてます。

仕事の中身ですが、詳しいことはユアドリーム(YourDream)を販売しているアシストのスタッフに「ネットとかでは公開しないでくださいね」と言われているのであまり触れることはできませんが、私が普段どのようにやっているかを紹介することで、イメージを持ってくれたらと思います。

私は平日は朝7時過ぎに家を出て、18時過ぎには家に帰ってきます。その後、パソコンに向かって1日に1時間半から長くても2時間程度、副業時間として使っています。
休日は外出してるときもあるのでやったりやらなかったりですが、雨とかで家にいる日とかは休日でも2時間程度はその時間に使ってます。平均して、やっぱり週に10時間くらいですね。

他の人の例だと、スマートフォンでやってる人もいるらしく、その人は家だけでなく出先でもやってるそうです。
私はあまり気が向かなかったのと、家でやるほうが集中できたんで家のパソコンでやってますが、働き方はいろいろあるようです。

通勤に1時間かかるとか、電車に乗ってる時間が長い、という人なら、そういう時間を使ってやるのも上手なやり方かもしれません。
作業についてですが、最初に渡されるテキストに沿って、指示されたことを日々こなしていくだけです。特に専門的な技術とか知識とかはなくても全然大丈夫です。

私もパソコンはエクセルを人並みに動かせるくらいのスキルしかないですけど、特に自分のスキルが足りなかったことが原因で困ったことはありません。
テキストに書いていることはとても単純なことなんで、「専門用語が分からない」といった不安を抱えることもないと思います。

今回初めてパソコンを操作します、初めてスマホを買います、というレベルの人じゃなければ、その点で心配する必要は皆無です。
仮にそういう人であっても、中のスタッフに聞きながらやれば大丈夫でしょう。習うより慣れろ、という言葉の通りで、何日か実際に操作してみたらすぐ慣れると思います。

ユアドリームの稼ぎ方をアシストのスタッフに聞いてみました

ユアドリームの稼ぎ方をアシストのスタッフに聞いてみました

私が最初に思っていた通り、ユアドリーム(YourDream)は長く続けられています。そして、想像してた以上の金額を手にできているんで、怖いくらい順調です。
私がこの仕事をしていく中で、工夫したり試してみたりしたことがあるんで、もしかしたら新たに始めようとする人にも役に立てるかもしれません。

まず、決まった時間を拘束されるものではないです。私は夜に作業することが多いですが、人によっては朝だったり、日中だったり、深夜だったりしているようです。
そういう性質の仕事だとどうしてもサボりがちになってしまう人もいるかもですが、なるべくサボらないようにした方がいいと思います。

また、1日休んで1日4時間仕事するのと、2日で2時間ずつ計4時間仕事するのでは同じように見えますが、絶対に後者のほうがいいです。
2時間が無理なら、まずは30分とかでもいいと思います。やったりやらなかったりという姿勢だと、そのうちやらない時間のほうが大きくなってきてしまいがちです。

毎日は厳しいよ、という人でも、まずはちょっとの時間でもいいので日々のスケジュールを決めて、それを実行してみてください。
慣れてくれば、どういうことをどの程度やればいいかが分かってくるんで、その段階になったら多少は融通を利かせたスケジュールにしてもいいと思います。

あと、困ったことがあったら放置せずにユアドリーム(YourDream)を販売しているアシストのスタッフさんにバンバン聞いちゃいましょう。「操作がわからない」といったレベルのことでも対応してくれます。
分からないことを放置するのは、だんだんと分からないことが増えていって、いずれは爆発してしまいます。

そうなるとやる気を復活させるのは至難の業になっちゃうんで、とにかく分からないこと、困ったことは溜めずにすぐ消化するようにしてください。
私も、しつこい、めんどくさい客だと思われてるんじゃないかくらいにアシストのスタッフに聞きまくってました。

それと、私は利用したことがないんですが、代行サービスというものもあるようです。極端な話、分からないことはある程度であればこのサービスを使ってお願いしちゃうのも手だと思います。
さすがに全部やってもらうのは無理でしょうけど(笑)、慣れるまではこのサービスを有効活用して、軌道に乗せてもらっちゃうのも有効な手段です。

言葉は悪いかもしれませんが、使えるものは使わないともったいないです。遠慮とかしてる場合じゃないと思います。
ユアドリーム(YourDream)で上手にお金を稼ぐには、アシストにサポートしてもらいながらとにかく仕事に慣れて効率的にその作業をこなしていくことだと思います。

やることは至ってシンプルですが、だからといって流れ作業みたいになってしまうとなかなか実になりません。
同じ1時間をかけたとしても、その内容の濃さ、密度によってその成果がまるっきり違います。作業の密度を濃くしていくためには、早く内容を理解して、限られた時間でより多くのことができるようにするべきだと思います。

普通の仕事でも、その成果によって給料が違う仕事がありますよね?それと同じように、ユアドリーム(YourDream)もその仕事の出来で受け取れる収入額が変わります。
だから、ただ何となくやってしまうのはもったいないんです。

こう言うと何か厳しそうな仕事にも思えてきますが、全然そんなことはないです。ただ、意識を高く持ってやった人は、それなりの収入を手にできる可能性が高くなると思います。
逆に、意識が低い人は、なかなか成果に繋がらないことも出てくるでしょう。それはこのユアドリーム(YourDream)が悪いのではなく、臨む姿勢に問題があるんだと思います。

ユアドリーム(YourDream)でどうしていいか分からない時は、アシストのスタッフに聞いてみましょう。私の場合ですが、「他の人はこうやってますよ」といったアドバイスもくれました。
アシストのスタッフさんはみんな優しいので、臆することなくいろいろ尋ねてみてください。

ユアドリームは誰でもできる副業ノウハウ

ユアドリーム(YourDream)は実際にやってみたらその良さが分かります!

私が感じているユアドリーム(YourDream)の良いところはもれなくお伝えしてきたつもりですが、百聞は一見にしかずだと思うんで、気になった、興味があるという方はまずチャレンジしてみてほしいと思います。
とはいっても、なかなか新しいことを始めるのは勇気がいるもんですよね。それに、「もしうまくいかなかったら…」なんて考えてしまう気持ちも十分に理解できます。

それでも、まずは一歩勇気をもって踏み出してほしいと思います。
学生のときであれば、クラスメートに初めて声をかけたり、好きな人に告白したり、大人になっても会議や面接などで常に緊張をもって挑むシーンがあると思いますが、それらに比べればなんてことはありません。

Amazonとか楽天とかで商品をポチる感覚でいいと思います。教材は15,000円という値段で、決して安い買い物というわけではないですけど、他の教材に比べればその相場は全然安いほうです。
モノによっては、申し込む際に契約金だけで5万円近くかかってしまうものもありました。他にも2~3万円くらい初期費用で必要とするものは多いです。

それらと比較しても、手の出しやすさははっきりしています。ハードルは低く設定されているので、無用に心配する必要はありません。
そして、他に怪しげな教材がたくさん溢れている中で、「ユアドリームと株式会社アシストはホントに大丈夫なの…?」と思われる人もいるでしょう。

私も、あまり詳しい中身を言えない状態でこう言うのもあまり説得力がないかもしれませんが、不安な人はまず申し込む前に電話なりメールなりで疑問点や不安点を聞いてみてもいいかもしれません。もちろん、いろいろと納得した上で初めて正式な申し込みとなるんで、「よく理解していないのに無理やり契約させられた」みたいなことは絶対にありません。

現在は法律が整備され、申し込みの場で契約者に不利益が被るようなことはあってはならないようになっています。皆さん自身が「やります!」という意思を表明して初めて開始できるものなんです。私自身はそこまで変に不安がることもなく、言われたことにも素直に納得できたんで、すんなりと始めることができました。

それはそれでどうなんだ、と今になっては思うところもありますけど、結果としてはこれが大正解でした。良くも悪くも素直だったことが仕事を進めていく上ではいい方に働いたんだと思います。
言われるがまま、テキストに書いてあるままに進めていったことで、最初の月で5万円以上の収入額となったんです。そのお金が手に入った瞬間、友人と飲みに行っちゃいました(笑)

どんな人でも、まずはその指示に素直に従って進めれば、同じだけの成果にたどり着けます。決して器用なわけではない私が上手くできているんですから間違いありません。

いまの仕事だけで十分満足している人であれば、副業は必要ないと思います。
逆に、残業代が出ない、安いなどいまの仕事に少し不満があったり、ちょっと空き時間が生まれたりするような人であれば、ユアドリーム(YourDream)というアシストの技術が詰め込まれたビジネスモデルが、その隙間を埋めるパーツになるんじゃないでしょうか。

大きな支えとなることを期待してしまうのはちょっと違うかもしれませんが、きっとある程度のゆとりを与えてくれると思います。
決して、一気に100万とかの大金が手に入るような宝くじ的な仕事ではないです。そんな金額を期待してしまうと、拍子抜けしてしまうかもしれないです。

ユアドリーム(YourDream)は、本業の稼ぎをアシストする副業という考え方が一番ピッタリくると思います。ただ、一般的に副業として知られている職種よりはその稼ぎの割合はいいです。
副業を考えてる人であれば、是非試してみてください。実際にお給料としてお金を手にしたとき、やってよかったと思ってもらえるはずです。

ユアドリームを販売する株式会社アシストの評価・評判は?

ユアドリームを販売する株式会社アシストの評価・評判は?

触れるのを忘れていましたが、ユアドリーム(YourDream)を販売している株式会社アシストとは一体どんな会社なんでしょうか?

ユアドリーム(YourDream)の魅力や株式会社アシストの実力については説明しましたが信頼性についてお話ししていなかったので、ここでお話ししたいと思います。

会社概要

販売社名
株式会社アシスト(Assist co.ltd)
運営責任者
武田哲也
所在地
〒169-0074 東京都新宿区北新宿二丁目12番11号スカイコート新宿3-502
会社ホームページ
http://yd-assist.com/
電話番号
03-5937-3886
E-mail
standby@yd-assist.com

運営責任者こそ芸能人と似たような名前になっていますが、他は特に問題が無いといった印象です。

念の為、所在地を検索しましたが実在する地名ですし建物もしっかり存在していました。貸しオフィスというわけでもなかったので非常に優良です。

所在地や電話番号やメールアドレスを偽り、ユーザーから連絡出来ないようにする詐欺商材屋も居るので、実は見ておくべきポイントなんです。株式会社アシストは電話番号もメールアドレスも問題ありませんでした。

会社ホームページも即席感が否めませんが、代表取締役が武田哲也さんなのでユアドリーム(YourDream)を提供する為に開設した会社といった所でしょう。

私自信、株式会社アシストのスタッフに電話やメールで質問しまくったので、信頼性と言う点ではまったく問題ないです。

ユアドリームに詐欺疑惑?

ユアドリームにつきまとう詐欺疑惑とは?

私自身、このホームページを立ち上げる以前から今まで様々な情報商材を見てきました。

その全ての情報商材に言えるのは本物でも偽物でも必ず詐欺疑惑が立ち上がるという事です。なぜ詐欺疑惑が立ち上がるのか原因を調べてみました。

調べた結論からいうと「情報商材だから」です。

一体どういうことかというと、そもそも情報商材とは英名でプロダクトローンチと言って、アメリカが発祥のマーケティング方法なんです。じゃぁ、そのマーケティング方法が悪なのかといえばそうではありません。

このマーケティング方法を悪用した人達が情報商材=悪というイメージを植え付けたんです。皆さんも名前を知っている人物で言えば「与沢翼」です。聞いたことありますよね。

与沢翼率いるネオヒルズ族と呼ばれる人達が情報商材というマーケティング方法を使って内容の無い詐欺まがいの商品を売りつけて多くの被害者を生みだしました。

一時期、秒速で1億円稼ぐ男としてもてはやされたことで更に多くの被害者が出ました。当時人気著書だった秒速で1億円稼ぐ条件も今ではamazonレビュー2.4の駄作となっています。

この事件のせいで0日本では情報商材=悪というイメージが強くついてしまい、詐欺疑惑が溢れるようになりました。そんな日本の情報商材事情は詐欺まがいのもの9に対して良い商材が1と言われています。

さらに性質の悪いことに悪い商材はより人の目に触れるように大量に広告を出します。インターネット上でビジネスに関する怪しい広告を見た事がある人もいるのではないでしょうか?

お金を稼ぎたいアフィリエイター達が悪質な情報商材を宣伝するようになります。普通に宣伝するだけでは効果が弱いと思ったアフィリエイターが自分の扱っている広告に人を誘導するために他の情報商材の詐欺レビューを書くんです。

今の情報商材業界は悪循環に陥っています。ユアドリーム(YourDream)が良いビジネスノウハウであるにも関わらず詐欺と言われているのはそういう背景があるからなんです。

ユアドリーム(YourDream)は私自身の目で効果を確認しているので詐欺まがい悪質な情報商材ということはありません。

ユアドリームで返金トラブル発生?

ユアドリームに関する詐欺疑惑についてお話しましたが、また詐欺疑惑が出ていることが判明しました。優良商材を認定している手前、もう一度検証したいと思います。

また詐欺疑惑が出た大きな理由は返金に関する対応が非常に悪いということからです。

ユアドリームは自動でお金を稼げるようなビジネスモデルではない為、しっかりと自分で1日の作業量を決めて作業をする必要があります。それを守らなければどんなに用ビジネスノウハウを持っていたとしても稼げません。

ですから、作業をしたくない・楽して稼ぎたいという人は中々成果がでません。そこでユアドリームを返金したいと考えたユーザーが今回トラブルになり、ユアドリームは詐欺だと風潮しているようです。

今回こんな事が起こってしまった原因は特定商取引法に基づく表記に書かれていた内容です。内容を確認すると「返金には応じません。クーリングオフも対象外です。」という内容が書かれています。

パッとみて一体どういう事だと思う方も多いでしょう。販売したものがどんな不良品であっても返金しない。クーリングオフも受け付けないと言っているんです。普通に考えればおかしいことですが、電子書籍ということを忘れてはいけません。

そもそも実物のない商品であるということと情報は一度記憶してしまうと消せないという事を理解する必要があります。つまりビジネスノウハウという情報を売っている手前、ビジネスノウハウだけ盗んで返品することでお金をかけずに知識だけ得るという方法を潰しているんです。これは情報商材以外の他の一般的な電子書籍でも同じです。

さらにクーリングオフは押し売りなどの消費者に不利な販売方法に対する救済制度なので、購入者が内容を確認して自らの意思で利用する通販サービスには適用されません。

ですので、今回の詐欺疑惑は基本的にネットリテラシーのあまり高くない方々が特定商取引法に基づく表記を読まなかった事で発生した疑惑と言えます。

家電製品であれ、食べ物であれ、仕様や成分を確認するのは購入者側の義務だと思います。確認せずに購入された方には心苦しいですが自業自得と言わざるを得ません。

しかし、しっかりと内容を把握し副業としてユアドリームに取り組んでいる人は成果が出ている筈です。ノウハウ自体に問題はまったくないので良い副業ライフをエンジョイしてください!

ユアドリームを判定!

判定

仕事の合間や生活の合間の隙間時間を有効活用するのに、これ以上適した商材は今後も出ないでしょう。

以上のことから株式会社アシストのユアドリーム(YourDream)を

稼げる優良商材とします!

ユアドリーム(YourDream)は本当にオススメです!旦那に隠れてヘソクリを作りたい主婦や、本業の他に収入を増やしたい会社員の人にもオススメできる内容だと思います。

今後副業を始めたい人はユアドリーム(YourDream)から始めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です