一日で痩せることは可能かもしれない

ここで言う一日で痩せるというのは、実際に○キロ落とすということではありません。いえ、そうできる方法もあるのでしょう。舞台俳優の人が、一回の舞台を終えたら3キロ落ちていたなどと言うこともありますから。ボクサーなども徹底した減量をしますが、そんな極端な方法は一般の女性には参考にはなりません。

一日で痩せるというのは、気分的なものが左右します。たとえば、結納や結婚式など、自分にとって非常に大事な日が近づいてきた。この日にはどうしてもこの服を着たい、でも今のままでは少しきつい。そういうとき、ほんの少しなら体のほうが変化してしまうことは珍しくありません。

すごく暑い日だったのに緊張のあまり汗が出なかったとか、何かに集中していて大きな物音が耳に入らなかったというような、体の不思議を感じることは少なくないのではないでしょうか。そう考えれば、ほんの数時間なら少し痩せる(肉が移動する?)ことは不可能ではないと思います。

たった一日、食べなかったからと言って体重はそれほど変わりません。当然見た目も変わりません。ですので、大事な日を前に絶食するのはおすすめできません。暑い日だったら倒れるかもしれませんし、そこまでいかなくても空腹で気分が悪くなるなど、何らかの悪い影響が出てしまいます。体調は整えておくにこしたことはありません。

一日で痩せる必要ができるのは、突然の予定が入るようなときかもしれませんね。急に意中の人とデートすることになったとか。そういうときもあまりに極端な方法を取るのは止めておきましょう。体調を崩してはせっかくのデートも台無しです。それに人はそれほど克明に女性の体型を観察しているとは限りません。ざっくりした印象で見ていることが多いものです。たった一日で痩せようなどと思わずに、痩せて見える着こなしを工夫するなどの方法で乗り越えましょう。ダイエットに無理は禁物です。無理なく着実に結果の出る方法を見つけてから実践すべきです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ